売国内閣

2010年11月13日

売国内閣



探偵シャーロックホームズパイプけむりから、
今日は・・・

久しぶりにまともで、爽快な意見が聞けた。


>
ビデオ流出職員を称賛
=「逮捕するのはおかしい」―自民・安倍氏
(時事通信 11月11日(木))

 自民党の安倍晋三元首相は11日配信のメールマガジンで中国漁船衝突ビデオを流出させたと名乗り出た海上保安官について「日本の正統性を国民と世界に示した」とたたえた。

一方で、映像を非公開とする判断を主導した仙谷由人官房長官に言及し「ひざを屈して日中首脳会談をやりたがる男と、どちらが愛国者か答えは明らかだ」と批判した。
 安倍氏はまた、「保安官を逮捕するのはおかしくないかと友人から問われたが、その通りだ」とも指摘した。
>
よくぞ言ってくれました、安部さん。
愛国者であふれかえっている中国共産党やネットの中国人も
この主張には賛成するでしょう。
そしてこの人も。

>
石原都知事、菅内閣を一刀両断「売国内閣
(スポーツ報知 11月13日(土))
 東京都の石原慎太郎知事(78)が12日の定例会見で、菅内閣を「売国内閣」と一刀両断にした。

 中国漁船衝突の映像流出事件への関与を認めている海上保安官への捜査が続いていることについて、「売国内閣が罰する資格があるのか。やっていることが無能。見ていられないな」と政府の対応を批判。映像を流出させたと認めている保安官を「愛国者」と表現し、「国民に知らせるべきと思ったとしたら、動機は愛国的だ」とも述べた。

 映像が守秘義務が生じる「秘密」になるかどうかについては「秘密であっても公開すべき」と主張。「意図的に流したのなら、それは崇高な志」と話した。

 仙谷由人官房長官(64)が中国についての見解を述べる際、敬語を使うことに関しては「対等な国際関係の中で相手に敬語を使うバカがあるか」と切り捨てた。

 石原氏は5日の会見で、尖閣諸島に自衛隊を駐留させる国民運動を開始することを明らかにしている。昨年9月に民主党政権が誕生した際は持ち上げていたが徐々に批判的なトーンを強め、4月に結党した「たちあがれ日本」の応援団として参加している。
>
今日本に必要な人材はこういう人たちです。
ただし、朝日新聞、佐高信、ゲンダイネットと反日でスクラム組んでいる人たちの、汚い罠には気をつけてもらいたいですね。

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバック
過去ログ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。