ビートルズはやはりすごい!

2010年11月24日

ビートルズはやはりすごい!



探偵シャーロックホームズパイプ
けむりから、今日は・・・

今年はビートルズ結成50年解散から40年、またメンバーの一人、カリスマ的リーダー、ジョン・レノンの生誕から70年、そして没後30年という、なんともビートルズの節目の年が一気にきたー!(ん?この人、どこいったんだろ)
という年でありますね。

ビートルズ、僕が最初に聞いたのは、ベスト版の赤。4人が
顔をだしているジャケットの構図も良かった。
初期のころの曲ってホント時間的にもあっという間に終わっちゃうんだよね。ベスト版の青は4人の顔も風格が漂い、曲にも哲学的な、宗教的な要素が絡んでくる感じがしました。

 

そして、永久保存版。
ザ・ビートルズ・モノ・ボックス(アンコール・プレス)

ザ・ビートルズ・ボックス

そのビートルズ、またまたすごい記録です。

>
ビートルズ、1週間で200万曲
=ネット配信にファン殺到―米誌
(時事通信 11月24日(水))
【ロサンゼルス時事】米ビルボード誌(電子版)は23日、
インターネットを利用したアップルの音楽配信サービス
「iTunes(アイチューンズ)」を経由し、日本を含む世界で
取り込まれた著名ロックバンド、ビートルズの楽曲がデジタ
ル配信解禁後の1週間で、200万曲以上に達したと発表
た。2007年に同様に解禁され、30万曲を売り上げたロ
ックバンド、レッド・ツェッペリンを大幅に上回る結果とな
った。
 ビートルズは世界で最も成功を収めたバンドとして知られ
待望のデジタル配信にファンが殺到した形。同誌によると、
16日の配信開始以降、オリジナル13枚などのアルバムも
計45万枚以上が携帯音楽プレーヤーなどに取り込まれたと
いう。
>
米アップル、ビートルズ配信開始 ポール「素晴らしい」
(産経新聞 11月17日(水))
 携帯音楽プレーヤーなどに音楽を取り込むことができる音
楽配信サイト「アイチューンズ・ストア」でのビートルズの
楽曲の扱いをめぐり米アップルは16日、販売を開始した。

ビートルズの元メンバー、ポール・マッカートニーさんは、
「もともとレコードで出した曲が当時のようにデジタル時代
にも受け入れられるのは素晴らしい」と歓迎のコメントを発
表した。

 販売を開始したのは、ビートルズの13枚のスタジオ制作
アルバムやベスト盤などで、日本での価格はアルバム1枚あ
たり2千円からで、1曲だと200円だ。


 米アップルこれまで、ビートルズ側と対立関係にあり、曲
を扱っていなかった。理由は、ビートルズが1968年に英
国で始めたレコードレーベルの名称が「アップル」だったこ
とから、ビートルズ側は米アップル(当時アップルコンピュ
ータ)が商標権を侵害したと主張し、係争関係にあったため
だ。このほど、米アップルが、ビートルズ側や経営難の英音
楽大手EMIグループと合意に達し、ファンの間で配信開始
が待たれていた。

 元メンバーの故ジョン・レノンさんらの曲は既にアイチュ
ーンズで配信されている。
>

まさにビートルズは永久に、ですな。
posted by ホームズ at 21:46 | Comment(0) | TrackBack(0) | アマゾン ☆ ホームズ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバック
過去ログ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。